PCの知識があると結構便利

以前、XPのサポート終了で混乱した時期がありましたね。その時に、「そもそもOSとは何なのか」という友人がいました。「え、知らないの?」と驚いたものですが、思えばPCの専門知識となるとわかりません。私もかつて高校の授業で資格取得のために習った程度で、深い知識とは言えないのです。
仕事などでPCに触れる事は多くても、WordやExcelなどのソフト、インターネットの利用くらいの知識なもので、もっと構造的な事には触れていません。ある程度使えれば、好きでもない限り学ばない分野ですよね。実は知っていると、PCにトラブルが起きた時に便利な事が多いんです。
高校の授業で学んだ知識を活用して、今まで何度かPCのトラブルを乗り越えました。あの授業には本当に感謝です。学んでおくと、得なこともあるかもしれません。

動作の重くなったスマホの対策

私もスマートフォンを所有しています。いま持っているスマートフォンは使い始めて約3年ほどになります。購入した頃はサクサクと気持ち良く動いていました。ところが、最近は動作がちょっと遅くなったように感じていました。スマートフォンもパソコンと同じで使い続けていると動作が重くなってしまうようです。
簡単に持ち運びのできるパソコンがスマートフォンですからそれは当然なのかも知れません。私には残念ながら新しい機種に買い替える金銭的な余裕はありません。そこで動作の重くなったスマートフォンを軽くする方法をネットで探してみました。検索して判ったことを試すと少し動作が軽くなったような気がします。必要ないアプリや大きいアプリを思い切って削除したのが良かったようでした。

眠気がどうしても襲ってくる

普段から寝つきがいい方で、横になりさえすればすぐに眠れてしまうのですが、困った事に夜ではなくてもいつでも寝つきがいいというか眠くなる体質で。
睡眠時間が足りないのかと思って長く寝るとやっぱりそれはそれで眠くて、睡眠の質が悪いんじゃないかといろいろ調べてみるとどうやらぐっすり寝ているようで、ただただ昼にも眠くなるだけという事のようです。
ヨーロッパのほうでは昼寝の習慣がある所もあるようで、日本もそういう時間があればいいのにと思うのですが、残念ながら昼寝の時間は用意されていないので、休憩時間に眠ろうかと思うのですが、そこではあまり眠くならないというまさかの裏切りにあいます。
昼食終了から1時間後くらいが眠くなるので休憩時間を分割でもらえばいいのかもしれません。

上下左右に伸びた糸に立ち止まる

外へ出てみると蜘蛛の巣を見つけました。邪魔だと思って払いのけるところですが、まだその蜘蛛は巣を張っている最中でした。こんな小さな虫が必死で自分の城を作る姿に、思わず私は立ち止まって見入ってしまった。
その間も蜘蛛は鮮やかに縦糸を、そして手早く横糸を張っていきます。何重にも渦を巻かれた横糸も、こうして1本ずつ張っているのです。
10分かそれ以上でしょうか、あらかた張り終わりそろそろ完成するというところまで見入ってしまいました。
小さな蜘蛛が一生懸命に作った巣は美しく、とても払いのける気にならずに屈んでやり過ごします。この巣も今日中か、明日にも早々に新聞配達や郵便配達あたりの人に払いのけられ、破壊されてしまうでしょう。しかしそれもやむを得ない、それも世の常というものです。

パソコンのCPUを調べてみると

新しいパソコンが欲しいとずーっと思っていました。スペックの高い中古のパソコンを買おうか、それとも家電量販店でsaleの時を見計らって買おうか…悩み続けています。そんな時、ジャパネットから届いたメールの中に翌日販売予定のパソコンが掲載されていました。メモリが1TBもあります。これはもしかしたらお買い得なのか?でも、肝心のCPUについて書かれていません。翌日届いた新聞の折り込みチラシを見るとCPUについて小さな文字で書いてありましたが、さて、これがいったいどれほどのものなのかがわかりません。そこでネットで調べに調べてみたところ、どうも初心者用であるらしいことがわかりました。
ま、いつも「インターネットの接続も当社が行います」と言っていますから、無理からぬことかもですね。