調整豆乳

調整豆乳とは、無調整豆乳に植物油や砂糖、食塩などを添加して味を調えたものです。調整豆乳は、無調整豆乳に比べて飲み易いという意見も多いですが、もともと豆乳の味の苦手な人には、やっぱり飲みにくいという意見もあります。
豆乳の大手メーカーである紀文の調整豆乳と無調整豆乳を比較すると、調整豆乳は、ナトリウムとカルシウムが大幅に強化されているのですが、調整豆乳の方がやや脂質が高くなり、逆に鉄分が0になっています。貧血気味の女性には、鉄分が無くなっているのは少しがっかりです。
鉄分の独特な臭みを消し、飲み易くするために、無くしてしまったのかなと思いますが、鉄分を摂りたい場合は、無調整豆乳を工夫して摂取することや調整豆乳でも鉄分が含有されている物を選ぶ方がいいかもしれません。豆乳イソフラボンに関しては、無調整豆乳より少し減るもののほとんど遜色無く摂取することが可能です。

我が子のお風呂上がりは真似っこタイム

最近我が子は色々な真似をしたがります。旦那がお風呂上がりに毎日冷たい缶コーヒーを飲むのですがその真似がしたいようでフタを開ける前に貸して貸してとせがみ手に入れると口につけて頭を後ろにそらし顎を上に上げて缶コーヒーを飲むフリをします。
誰も教えて居ないのに「ぷは~」と言ったり、「あ~美味しい」と言ったりしています(笑)
旦那が別の部屋にタバコを吸いに行ってしまうと後をつけて行って1口飲むフリをしては「あ~美味しい」を繰り返すので毎晩お風呂上がりは爆笑です。大人には考え付かない子供の行動は面白いです。
義姉が見たら大爆笑だと思うので義姉が遊びに来てくれた時もタイミング良くしてくれたらいいなと思います。次はどんな言葉を覚えて笑わせてくれるのか楽しみです。

中学受験専門のサービスは進化しています

中学受験を控えている方にお知らせです。中学受験家庭教師ドクターご存知ですか?
ここの特徴としまして先ず中学受験専門の家庭教師を派遣します。中学受験専門のプロ講師集団(SAPIX・日能研・四谷大塚の講師)が運営。大手塾のノウハウを熟知したプロの家庭教師が派遣されるので、お子さんが通われている塾のフォローのほか、お子さんにマッチしたカリキュラムを立案、実施できます。いわば中学受験のプロ集団ですね。
そして主担任と副担任のダブル・ティーチャーズ体制です。主担任(家庭派遣の講師)だけに一任することはしません。常勤プロ講師が副担任として、電話でいろいろな質問や要望に対応(無料)してくれます。どこの家庭教師センターでも実施していない、中学受験ドクターだけのサポート・サービスです。

御嶽山の噴火について思った事

御嶽山の噴火のニュース、連日映っていますね。まだ行方の分からないご家族の方、どんなにか心配な事でしょう。死体で見つかるのも辛いけれど、見つからないままなのも、苦しいですよね。台風も来たりで、捜索ストップになったり…と天候にも腹が立ちます。
でも、私はもしかして台風が来ると、積りに積もった火山灰が飛んで、見つけやすくなるのではないか…などと単純に考えてしまいました。けれど、雨も降るんですよね。現場が酷い泥状態になっていました。泥も深さがあるので、ただ歩くのでさえ大変そうです。
そこで日本には、色々なアイデアグッズがありますが、このような時に簡単に動ける、泥を寄せ付けないような長靴とか発明されないですかね。発明家の方に是非チャレンジしてほしいです。

占いが気になる

小学生の頃から占いが気になっていました。当たるはずがないと思いつつも、自分の星座の運勢が悪いということを知ってしまうと、なんとなくテンションが下がる気がします。反対に一番運勢が良い星座に選ばれると、一日楽しく過ごせそうだと思ってしまいます。
本当の占いは自分の生年月日や名前など様々な情報から導き出すというのを聞きますが、わざわざ占い師さんに占ってもらおうと思うほど信じていないので、テレビや雑誌にある星座占いを主に見ているのですが、信じていないと言いつつも気になってしまうのが不思議です。
悪い結果は無視して、良い結果の時だけ信じられるような都合の良い解釈ができれば、楽しく過ごせそうな気がします。信じても信じなくても、占いの存在は大きいのかもしれません。

低炭水化物ダイエットとコアリズムともろみ酢

私が、30代後半にうつ病にかかり、暴飲暴食に走り、MサイズからLLサイズまで太った時にやったダイエットです。テレビや雑誌で調べて、低炭水化物ダイエットと、ウエストの部分痩せをするダイエット体操コアリズムと、もろみ酢を飲みました。低炭水化物ダイエットは、炭水化物、ごはん・パンなどを少な目にして、その代わりに野菜とタンパク質を多く摂る事です。
私はごはんを少しずつ減らしていき、最後は、お茶碗に4分の1位にして、サラダボウル並みに野菜を食べ、タンパク質は、普段のおかずに小さ目のお豆腐を食べました。そして、新陳代謝を良くする沖縄のお酢「もろみ酢」を飲み、ウエストを部分痩せするコアリズムという体操を一日に30分程やりました。主に腰を動かしたりする軽い体操なのですが、やってみるとかなり汗をかきます。そうして、4日で0.5kg、1週間で1㎏位痩せて行き、元のMサイズに戻るまで一ヶ月半程でした。そのまま続けていたら、ウエストがSサイズになってしまい、それまではいていたスカートやズボンが下がりそうになったので、慌てて止めた位です。私には、このダイエット方法が、よく効きました。

PCの知識があると結構便利

以前、XPのサポート終了で混乱した時期がありましたね。その時に、「そもそもOSとは何なのか」という友人がいました。「え、知らないの?」と驚いたものですが、思えばPCの専門知識となるとわかりません。私もかつて高校の授業で資格取得のために習った程度で、深い知識とは言えないのです。
仕事などでPCに触れる事は多くても、WordやExcelなどのソフト、インターネットの利用くらいの知識なもので、もっと構造的な事には触れていません。ある程度使えれば、好きでもない限り学ばない分野ですよね。実は知っていると、PCにトラブルが起きた時に便利な事が多いんです。
高校の授業で学んだ知識を活用して、今まで何度かPCのトラブルを乗り越えました。あの授業には本当に感謝です。学んでおくと、得なこともあるかもしれません。

動作の重くなったスマホの対策

私もスマートフォンを所有しています。いま持っているスマートフォンは使い始めて約3年ほどになります。購入した頃はサクサクと気持ち良く動いていました。ところが、最近は動作がちょっと遅くなったように感じていました。スマートフォンもパソコンと同じで使い続けていると動作が重くなってしまうようです。
簡単に持ち運びのできるパソコンがスマートフォンですからそれは当然なのかも知れません。私には残念ながら新しい機種に買い替える金銭的な余裕はありません。そこで動作の重くなったスマートフォンを軽くする方法をネットで探してみました。検索して判ったことを試すと少し動作が軽くなったような気がします。必要ないアプリや大きいアプリを思い切って削除したのが良かったようでした。

眠気がどうしても襲ってくる

普段から寝つきがいい方で、横になりさえすればすぐに眠れてしまうのですが、困った事に夜ではなくてもいつでも寝つきがいいというか眠くなる体質で。
睡眠時間が足りないのかと思って長く寝るとやっぱりそれはそれで眠くて、睡眠の質が悪いんじゃないかといろいろ調べてみるとどうやらぐっすり寝ているようで、ただただ昼にも眠くなるだけという事のようです。
ヨーロッパのほうでは昼寝の習慣がある所もあるようで、日本もそういう時間があればいいのにと思うのですが、残念ながら昼寝の時間は用意されていないので、休憩時間に眠ろうかと思うのですが、そこではあまり眠くならないというまさかの裏切りにあいます。
昼食終了から1時間後くらいが眠くなるので休憩時間を分割でもらえばいいのかもしれません。

上下左右に伸びた糸に立ち止まる

外へ出てみると蜘蛛の巣を見つけました。邪魔だと思って払いのけるところですが、まだその蜘蛛は巣を張っている最中でした。こんな小さな虫が必死で自分の城を作る姿に、思わず私は立ち止まって見入ってしまった。
その間も蜘蛛は鮮やかに縦糸を、そして手早く横糸を張っていきます。何重にも渦を巻かれた横糸も、こうして1本ずつ張っているのです。
10分かそれ以上でしょうか、あらかた張り終わりそろそろ完成するというところまで見入ってしまいました。
小さな蜘蛛が一生懸命に作った巣は美しく、とても払いのける気にならずに屈んでやり過ごします。この巣も今日中か、明日にも早々に新聞配達や郵便配達あたりの人に払いのけられ、破壊されてしまうでしょう。しかしそれもやむを得ない、それも世の常というものです。